英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる 詳細
  • 英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる
商品説明

英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる

 

単行本(ソフトカバー):184ページ
出版社:アスキー・メディアワークス; 第2版;改訂・新CD版 (2010/8/12)
言語:日本語
ISBN-10:4048688634
ISBN-13:978-4048688635
発売日:2010/8/12
商品パッケージの寸法:20.8 x 14.8 x 2.2 cm

 

 

あなたはbatとbutを発音し分けられますか?自分で発音できない音は聞き分けられない!大ヒット作の大幅改訂版! ネイティブ並の発音と、字幕なしで洋画を見られるリスニング力を同時に身につけられる、実績No.1のあの名著が、初版発売から6年の歳月を経て大幅に進化しました! 各紙&読者が絶賛した魔法の付録CDも、超一流の女性&男性ナレーターを迎え、さらに効果的な内容に生まれ変わっています!! プロの歌手による歌声も収録。TOEIC等のリスニング対策にも最適です!! 本書は最初に“英語耳”の基本である発音の重要性についてご紹介し、“英語耳”を鍛える訓練方法を解説します。その訓練方法は、まず付属の音楽CDとともに取り組む基本的な発音の反復練習。発音にある程度慣れたら、次は英語のメロディーを学びます。好みの歌や会話を繰り返し聴くことで、英語の音を英語のみで理解しているネイティブスピーカーと同じ状態を脳の中に作り、リスニング力アップを図ります。また発音(リスニング)力の向上に合わせて、語彙や読解力をつける英語の読書についてご紹介いたします。 中学1年生以上の英語力と英語力をアップさせたいというやる気をお持ちの方、ぜひ本書をご覧いただき、挑戦してみてください。映画(英語)を楽々と見れる日もそう遠くありません!

著者について

1950年、3月1日生まれ。電気通信大学電波通信学科卒。富士ゼロックス(株)に入社。おもにソフト開発に携わり、海外と連携したプロジェクトを多数経験。'75年、英検1級取得。'79~81年には英国駐在も経験。'00~04年まで某大学にて非常勤講師として発音を指導。日本音声学会、日本英語学会会員。スペースアルク に「基本動詞」のコラムや「語源辞典」などを寄稿している。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

松澤/喜好
1950年、3月1日生まれ。電気通信大学電波通信学科卒。富士ゼロックス(株)に入社。おもにソフト開発に携わり、海外と連携したプロジェクトを多数経験。’75年、英検1級取得。’79~81年には英国駐在も経験。’00~’04年まで東洋大学経営学部にて非常勤講師として英会話の発音を指導。日本音声学会、日本英語学会会員



ユーザーレビュー
(合計0件レビュー)
  • 現在レビューはありません
合計 0 件レビュー
Eメールアドレス:
レビュー等級:            
レビュー内容:
売れ筋ランキング
お薦め記事
商品の履歴